スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジンボーン稼働終了

マジンボーンの稼働終了が公式で発表されましたね。
IMG_5417_convert_20150523000714.jpg
マジンボーンは3弾までやってました。
4弾途中でICカードを紛失してしまったのでそれ以降はやってませんでしたが、
自分がやってたものが終了するのはやはり寂しいですね・・・


データカードダスを始め、男児向けカードゲームは戦国時代の様相。
マジンボーンに先んじてディスクウォーズ・アベンジャーズが稼働終了と弱いものが淘汰されています。

マジンボーンはシステムが斬新でやりごたえはあったのですが、
いかんせんそのシステムが対象のお子様には複雑すぎた・・・
また、既にドラゴンボール・ガンバライジングという強大な機種が存在していたことも要因かと。


アイカツでもそうですが、先駆者はユーザーを最初に囲いこめるアドバンテージがあり、
一度字を固めると余程ひどい改悪がない限りユーザーは遊び続けるものです。

女児向けゲームでは、オトカドール・プリキュアが若干心配です。
両者とも女児率が低いのが気になります・・・

一部ではアイカツがオワコンという意見もありますが、
HPの更新頻度やICカード紛失への対応などを見る限りアイカツの優位はまだ続くと思います。
それは企業努力が随所にみられるからです。
やはり王者には王者たる所以があると感じています。
逆に押されているゲームに限ってHPの更新が少ない傾向があると思います。
プリパラとか・・・


若干話がそれてしまいましたが、最後はマジンボーンのコンセプトでしめたいと思います。


「この世には、勝ちと負けしかないのか・・・」


ではでは~

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

大山 あかり(おおやま あかり)

Author:大山 あかり(おおやま あかり)
<自転車旅履歴>
四国八十八ヶ所完全巡拝(2010年3月~2010年11月)
西日本・山陰ルート(京都→鹿児島)(2010年12月~2011年5月)
東日本・北陸ルート(京都→函館)(2011年9月~2013年5月)
西日本・山陽ルート(京都→広島)(2013年12月~)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。